Your Growth is Our Growth.

Topics トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース

報道関係各位

2014年07月18日

GMOアドパートナーズ株式会社

イベントスペース「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」
外骨格クリエイター集団・スケルトニクス株式会社による企画展「外骨格秘密基地」開催
~8月29日にはクロージングイベントも開催~

 

 GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社(代表取締役社長:高橋信太郎 以下、GMO-AP)は、インターネットテクノロジー研究機関「Sanow(サノウ) Labs(ラボ) byGMO」のスピンアウトスペースとして「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」を運営しています。

 「+SANOW LABs.」では、外骨格クリエイター集団・スケルトニクス株式会社(代表取締役 白久 レイエス樹)による展覧会「外骨格秘密基地」を 2014年8月4日(月)~8月29日(金)に開催いたします。また、展覧会最終日には、スケルトニクス株式会社代表の白久氏をお招きし、外骨格について語るクロージングイベントも行います。

サイズ小_スケルトニクス株式会社_A4フライヤー

 

【企画展「外骨格秘密基地」について】

 2011年 2 月に突如ネット上に現れた巨大外骨格”スケルトニクス”。その正体は、「ロボットに乗りたい」という目的のみで作られた、人間の骨格を参考にしたハンドメイドの動作拡大型スーツです。スケルトニクスは、装着した人間の腕や足の動きに追従して作動する、四肢の動きのすべてを拡大する装置で通常の人体では表現できないダイナミックな腕や足の動きを可能にしています。動力は人力のみで、モーターは搭載されておらず、装着した人間にはスーツの重量と拡大率に比例した負荷がかかります。

 2013年10月にはグッドデザイン賞を受賞するなど、ライブエンターテイメント分野の新たな表現手法の一つとして注目を集めており、これまでに5世代のスケルトニクスが作られました。

 本展では歴代スケルトニクスの展示はもちろん、スケルトニクスが作られている製作工房を会場に再現します。なぜこの現代社会にスケルトニクスは生み出されたのか?ぜひ会場でお確かめください。

 

【本企画展概要】

会期

2014年8月4日(月)~2014年8月29日(金)  10:00~19:00

※休館日:土曜、日曜、祝日

※8月21日(木)はメンテナンスのため15:00閉館  

入場料

無料

会場

渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階 「+SANOW LABs.」

展示内容

スケルトニクス株式会社の製作工房を再現。

外骨格の製作現場を肌で感じることができます。

※展示、企画作品は予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

 

【クロージングイベント概要】

 展示会最終日の8月29日(金)には、スケルトニクス株式会社代表の白久氏をお招きし、クロージングイベントを開催いたします。

日時

2014年8月29日(金)  20:00~22:00 (開場 19:30)

参加方法

無料 (予約不要、どなたでもご参加いただけます)

会場

渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階 「+SANOW LABs.」

内容

スケルトニクス株式会社・代表の白久氏が、外骨格について語るトークショーなど。

※展示、企画作品は予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

 

【スケルトニクス株式会社とは】URL:http://skeletonics.com/

 乗れるロボットを追求する外骨格クリエイター集団。2010 年 8 月に高専ロボコン全国優勝を果たした沖縄高専の学生 3 人によりチームスケルトニクスを結成。2011 年 2 月に初期モデルが完成。WEB を始めとした各種メディアに取り上げられる。2013年 10月に法人化、スケルトニクス株式会社となる。グッドデザイン賞、文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦のほか受賞多数

 

【+SANOW LABs.(サノウラボプラス)とはURL:http://plus.sanowlabs.jp/

 渋谷から世界へ。

「+SANOW LABs.」は、「アートとテクノロジー」が融合する少し不思議な空間として運営している、インターネットテクノロジー研究機関「Sanow Labs byGMO」のスピンアウトスペースです。グラフィックやインスタレーションをはじめ、写真、音楽、映像、ファッションなどの人を惹きつける「アート」の空間で、時代を創るクリエイター、エンジニアらが集い、交錯することを目的に誕生しました。リアルな人と人のコミュニケーションと「アート&テクノロジー」交錯の場から、新しい東京の文化が育まれるよう運営しています。

以上

【企画展に関するお問い合わせ先】

●GMOアドパートナーズ株式会社 +SANOW LABs. 担当者:下條

TEL
03-5457-0916
FAX
03-5728-7701
E-mail
ap-sec@ml.gmo-ap.jp

【報道関係お問い合わせ先】

●GMOアドパートナーズ株式会社 グループ社長室

TEL
03-5457-0916
FAX
03-5728-7701 
E-mail
release@ml.gmo-ap.jp

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 担当者:石井・島田

TEL
03-5456-2695
FAX
03-3780-2611
E-mail
pr@gmo.jp

GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)

[所在地]
東京都渋谷区道玄坂1-16-3
渋谷センタープレイス
[代表者]
代表取締役社長 高橋 信太郎
[事業内容]
■インターネット関連広告事業
[WEBサイト]
http://www.gmo-ap.jp/

GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)

[所在地]
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
[代表者]
代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
[事業内容]
■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業
[WEBサイト]
http://www.gmo.jp/
EDC Japan 2017