Your Growth is Our Growth.

Topics トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース

報道関係各位

2013年09月02日

GMOアドパートナーズ株式会社

インターネットテクノロジー研究機関のスピンアウトスペース
「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」 
大日本タイポ組合∩古堅まさひこ 展 「hydeJ6odht(ィフラグポイタ)」開催
~9月11日にオープニングパーティーを開催~

  

 GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社(代表取締役社長:高橋信太郎 以下、GMO-AP)は、インターネットテクノロジー研究機関「Sanow(サノウ) Labs(ラボ) byGMO」のスピンアウトスペースとして「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」を運営しています。

 この「+SANOW LABs.」において、「大日本タイポ組合∩古堅まさひこ」の新作展示をお楽しみいただける展示会「hydeJ6odht(ィフラグポイタ)」を2013年9月11日(水)~9月27日(金)に開催いたします。会期の初日および最終日には、それぞれオープニングパーティーとクロージングパーティーを開催する予定です。

  ①

 

【「hydeJ6odhtについて(公式サイト:http://bit.ly/hydeJ6odht

 展示会のタイトル「hydeJ6odht」を天地逆にしてみると、「typography」と見えてきませんか?

 今回、「+SANOW LABs.」で開催するのは、新しい文字の概念を探る実験的タイポグラフィ集団・大日本タイポ組合と、コンピュータを扱う上で重要な「アルゴリズム」の考え方をデザイン分野でどう活かすかを研究している、古堅まさひこ氏による展示会です。

 大日本タイポ組合と古堅まさひこ氏は、「大日本タイポ組合∩古堅まさひこ」のユニット名で、2009年にNTTインターコミュニケーション・センターで開催された「ICCキッズプログラム2009 プレイフル・ラーニング たのしむ∩まなぶ」展、2012年に日本科学未来館で開催された「字作字演」と、タイポグラフィとプログラムやアルゴリズムを組み合わせた展示を行ないました。「typography」の文字列のように、物理的にはもちろん、思考的にもあらゆる角度からタイポグラフィを楽しんでいただこう、というものです。本展示会では「大日本タイポ組合∩古堅まさひこ」による新作を展示し、「文字」の新しい側面をお楽しみいただけます。

 

【本企画展概要】

会期

2013年9月11日(水)~2013年9月27日(金)  10時~19時

※休館日:土・日・祝日

入場料

無料(どなたでもご参加いただけます)

予約

不要

会場

渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階

展示内容

<展示予定作品>

・「大日本タイポ組合∩古堅まさひこ」による新作展示、他。

※展示作品は予告なく変更される場合がございます。

協力

株式会社モリサワ

公式サイト

http://hydej6odht.typo.jp/

企画展詳細

http://plus.sanowlabs.jp/?eid=39

 

 

オープニングパーティーについて】

展示会初日の9月11日(水)に、「大日本タイポ組合∩古堅まさひこ」の皆様をお招きして、オープニングパーティーを開催いたします。

開催日時

2013年9月11日(水) 20:00~22:00 (開場:19:30)

入場料

無料(どなたでもご参加いただけます)

予約

不要

会場

渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階

 

 

クロージングパーティーについて

展示会最終日の9月27日(金)に、クロージングパーティーを開催いたします。 

開催日時

2013年9月27日(金) 20:00~22:00 (開場:19:30)

入場料

無料(どなたでもご参加いただけます)

予約

不要

会場

渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階

 

 

大日本タイポ組合 ∩ 古堅まさひこ プロフィール】 

 イラスト2

■大日本タイポ組合

 塚田哲也と秀親の2名で1993年に結成された実験的タイポグラフィ集団。日本語の文字やアルファベットを解体し、組み合わせ、再構築することで、新しい文字の概念を探る。東京、ロンドン、バルセロナで展覧会を開催。作品集に「TYPE CARD PLAY BOOK」など。

公式サイト:http://dainippon.type.org

 

古堅まさひこ2

■古堅まさひこ

 武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科教授。コンピュータを扱う上で重要な「アルゴリズム」の考え方をデザイン分野でどう活かすかを研究。独立行政法人情報処理推進機構 未踏ソフトウェア創造事業より、2004年度下期「天才プログラマー/スーパークリエータ」に認定。

公式サイト:http://furukatics.com/

 

 

【+SANOW LABs.(サノウラボプラス) とは】URLhttp://plus.sanowlabs.jp/

 渋谷から世界へ。

「+SANOW LABs.」は、「アートとテクノロジー」が融合する少し不思議な空間として運営している、インターネットテクノロジー研究機関「Sanow Labs byGMO」のスピンアウトスペースです。グラフィックやインスタレーションをはじめ、写真、音楽、映像、ファッションなどの人を惹きつける「アート」の空間で、時代を創るクリエイター、エンジニアらが集い、交錯することを目的に誕生しました。リアルな人と人のコミュニケーションと「アート&テクノロジー」交錯の場から、新しい東京の文化が育まれるよう運営しています。

以上

【展示に関するお問い合わせ】

●GMOアドパートナーズ株式会社 グループ社長室 担当者:下條 冨樫 津田

TEL
03-5457-0909
FAX
03-5728-7701
E-mail
ap-sec@ml.gmo-ap.jp

【報道関係お問い合わせ先】

●GMOアドパートナーズ株式会社 グループ社長室

TEL
03-5457-0916
FAX
03-5728-7701
E-mail
release@ml.gmo-ap.jp

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 担当者:細田・石井

TEL
03-5456-2695
FAX
03-3780-2611
E-mail
pr@gmo.jp

GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)

[所在地]
東京都渋谷区道玄坂1-16-3
渋谷センタープレイス
[代表者]
代表取締役社長 高橋 信太郎
[事業内容]
■インターネット関連広告事業
[WEBサイト]
http://www.gmo-ap.jp/

GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)

[所在地]
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー
[代表者]
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
[事業内容]
■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
[WEBサイト]
http://www.gmo.jp/
EDC Japan 2017