Your Growth is Our Growth.

Topics トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース

報道関係各位

2013年08月20日

GMOアドパートナーズ株式会社

インターネットテクノロジー研究機関のスピンアウトスペース
「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」
半田也寸志「IRON STILLS―アメリカ、鉄の遺構」
オリジナル・プリント展
~8月26日に半田也寸志氏をお招きしてレセプションパーティーを開催~

 

 GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社(代表取締役社長:高橋信太郎 以下、GMO-AP)は、インターネットテクノロジー研究機関「Sanow(サノウ) Labs(ラボ) byGMO」のスピンアウトスペースとして「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」を運営しています。

 この「+SANOW LABs.」において写真家として第一線で活躍されている半田也寸志氏の写真集「IRON STILLS―アメリカ、鉄の遺構」の出版記念写真展を2013年8月26日(月)~9月6日(金)まで開催いたします。また、8月26日月曜日には半田也寸志氏をお招きしてレセプションパーティーを開催いたします。

 

 

半田さん

 

【半田也寸志「IRON STILLS―アメリカ、鉄の遺構オリジナル・プリント展について】

写真家・半田也寸志が、構想から5年、淡々と強靭な思いを貫いた渾身の作品群。

アメリカの基盤であった、圧倒的な鉄の生産力と産業の技術革新、それを支えた全米最大の製鉄所“ベスレヘム製鉄所”の閉鎖と、2009年カジノへの変貌を知った半田は遺された構造物を微細に写し撮ることで、アメリカの繁栄と、復興の背景にあった鉄の力を明らかにする試みに踏み入った。

3,500万画素、6,050万画素、8,000万画素のカメラを通して半田也寸志が採集した圧巻の細密写真。

 アートディレクター・葛西薫が濃密な写真を目前に格闘して、ブックデザインを手がけた大判写真集!

 

「+SANOW LABs.」では半田也寸志氏の写真集「IRON STILLS―アメリカ、鉄の遺構」に掲載される写真の中から、厳選した7点の銀塩プリントを展示いたします。

 

会期

2013月8月26日(月)~2013年9月6日(金)  10:00~19:00

 

※休館日 土・日・祝日

入場料

無料

会場

東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階

展示作品

半田也寸志「IRON STILLS―アメリカ、鉄の遺構」出版記念写真(7点)

 

■「IRON STILLS―アメリカ、鉄の遺構」レセプションパーティーの開催

写真集「IRON STILLS―アメリカ、鉄の遺構」の出版記念写真展では、半田也寸志さんをお招きしてレセプションパーティーを8月26日(月)に開催いたします。

レセプションパーティー

開催日

2013年8月26日(月) 20:00~22:00 (開場19:30~)

※予約不要

会場

東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階

入場料

無料 ※どなたでもご参加いただけます

 

【写真集「IRON STILLS―アメリカ、鉄の遺構について】

書名

IRON STILLS―アメリカ、鉄の遺構 

写真 半田也寸志 (B4変形(364×250mm)/296頁)

出版社

アートデザイン・パブリッシング

発売日

2013年5月11日

販売価格

12,000円+税

販売

全国主要書店および写真展会場

内容

写真と文/半田也寸志

装丁

葛西薫

 

【半田也寸志氏プロフィール】

1955年12月日 京都市生まれ。

日本大学芸術学部写真学科卒業。

大学在学中よりファッション雑誌を中心に仕事を始め、以後フリーランサーとして「半田写真事務所」を主宰。

現在に至るまで数多くの広告写真やTVCM、ファッション雑誌、有名アーティストのアルバムジャケットやPV、映画等、ジャンルを問わず国内外で活躍する一方、TVCMやPV等の映像ではディレクターとしても活躍。その活動範囲は多岐に渡る。

カンヌ(仏)、IBA(米)、クリオ(米)、ニューヨークADC(米)、ロンドン・インターナショナル(英)、MTV awards(米)、ADC(日)、ACC(日)等、受賞歴多数。

‘92森英恵ビルで個展、’90フランス新凱旋門で「La Creation Publicit aire au Japon」参加出展、‘94ケンジントン・ハウスで英国Vogueと故Diana妃主催「a Positive View」参加出展、’98資生堂「美と知のミーム」展で殿堂収録、’09恵比寿ガーデンホールで「Matsuda+Yasushi Handa1979-83」個展、’11電通本社ロビー、@btfギャラリー他7箇所で「写真3・11東日本大震災」個展等、作品展開催多数。

 

SANOW LABs.(サノウラボプラス)とはURL:http://plus.sanowlabs.jp/

 渋谷から世界へ。

「+SANOW LABs.」は、「アートとテクノロジー」が融合する少し不思議な空間として運営しているインターネットテクノロジー研究機関「Sanow(サノウ) Lab(ラボ)s byGMO」のスピンアウトスペースです。グラフィックやインスタレーションをはじめ、写真、音楽、映像、ファッションなどの人を惹きつける「アート」の空間で、時代を創るクリエイター、エンジニアらが集い、交錯することを目的に誕生しました。リアルな人と人のコミュニケーションと「アート&テクノロジー」交錯の場から、新しい東京の文化が育まれるよう運営しています。

 

■「SANOW LABs.(サノウラボプラス)」の今後の展開

 「+SANOW LABs.」は、今後も様々な新進気鋭のアーティストとコラボレーションし、空間やイベントを作っていく事で人と人とが交わる場所を作っていきます。本年度もすでに何組かのアーティストとのコラボレーションが決定しておりますが、さらにイベントや企画展の機会を増やしてまいります。「アートとテクノロジー」が融合する少し不思議な空間にご興味をお持ちで、コラボレーションをご希望のアーティストの方は 「+SANOW LABs.」のホームページよりお問い合わせ下さい。

  「+SANOW LABs.」 URL:http://plus.sanowlabs.jp/

以上

【展示に関するお問い合わせ】

●GMOアドパートナーズ株式会社 サノウラボプラス 担当者:下條 冨樫 津田

TEL
03-5457-0909
FAX
03-5728-7701
E-mail
ap-sec@gmo-ap.jp

【報道関係お問い合わせ先】

●GMOアドパートナーズ株式会社 グループ社長室

TEL
03-5457-0916
FAX
03-5728-7701
E-mail
release@ml.gmo-ap.jp

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 担当者:細田・石井

TEL
03-5456-2695
FAX
03-3780-2611
E-mail
pr@gmo.jp

GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)

[所在地]
東京都渋谷区道玄坂1-16-3
渋谷センタープレイス
[代表者]
代表取締役社長 高橋 信太郎
[事業内容]
■インターネット関連広告事業
[WEBサイト]
http://www.gmo-ap.jp/

GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)

[所在地]
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー
[代表者]
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
[事業内容]
■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
[WEBサイト]
http://www.gmo.jp/
EDC Japan 2017