Your Growth is Our Growth.

Topics トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース

報道関係各位

2013年03月13日

GMOアドパートナーズ株式会社

インターネットテクノロジー研究機関のスピンアウトスペース 「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」
迫慶一郎「希望はつくる」展

 GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社(代表取締役社長:高橋信太郎 以下、GMO-AP)は、 インターネットテクノロジー研究機関「Sanow(サノウ) Labs(ラボ) byGMO」のスピンアウトスペースとして 「+SANOW LABs.(サノウラボプラス)」を運営しています。
この「+SANOW LABs.」において、迫慶一郎「希望はつくる」展を2013年3月14日(木)~4月12日(金)まで開催いたします。

 

【迫慶一郎「希望はつくる」展】

 迫慶一郎氏は、中国・北京を拠点に活躍する建築家です。中国をはじめ、日本、韓国、モンゴル、スペインにおいて 、現在までに70を超えるプロジェクトを手掛けています。建築設計とインテリアデザインを中心としながらも、 グラフィックや家具のデザイン、都市計画マスタープランまで、その仕事は多岐に渡ります。そんな迫慶一郎氏が、 自身のプロジェクトや想いをしたためた本を3月末日に発売いたします。今回「+SANOW LABs.」では、迫慶一郎氏の出版記念展を開催いたします。

 

20130313-01

 

 

【迫慶一郎「希望はつくる」出版記念展-概要】

 ガイアの夜明けでなど、様々なメディアに紹介された迫氏の「東北スカイビレッジ」構想。「東北スカイビレッジ」構想とは、 東北地方における自然災害または緊急事態下でも自立できる地域を目指した計画です。この計画では、小高い丘への早急な 避難によって、安全を確保しにくい低地、もしくはその近辺に住む住民のための長期にわたる解決策を提案しています。 本展では迫氏の「東北スカイビレッジ」へかける熱い想いとプロジェクトの進捗を写真でお伝えいたします。
 さらに今回出版される書籍『希望はつくる~あきらめない、魂の仕事~』から、資料を抜粋し、迫慶一郎氏が 過去に設計した建造物のスライドショーを展示いたします。
※展示作品は予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

 

会  期 2013年3月14日(木)~2013年4月12日(金)  10時~19時
※休館日:日・祝日
入 場 料 無料
会  場 渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス1階
展 示 内 容 ・東北スカイビレッジ構想および模型、ビデオ映像
・迫慶一郎氏が過去に設計した建造物のスライドショー

 

【迫慶一郎氏プロフィール】

20130313-02

1970年福岡県生まれ。東工大大学院修士課程修了後、96年山本理顕設計工場に入所。

2000年、山本理顕がコンペで勝ち取ったプロジェクト「建外SOHO」の担当者として赴任。
04年、山本事務所を退職し、文化庁派遣芸術家在外研修員として米国コロンビア大学客員

研究員に。 同年、北京に事務所を開設。2008年、四川大地震被災地への学校寄贈プロジェ

クトを開始。
2011年、東日本大地震被災地復興プロジェクト「東北スカイビレッジ」を開始。

 

【+SANOW LABs.(サノウラボプラス)とは】URL:http://plus.sanowlabs.jp/

 渋谷から世界へ。
「+SANOW LABs.」は、「アートとテクノロジー」が融合する少し不思議な空間として運営している、 インターネットテクノロジー研究機関「Sanow Labs byGMO」のスピンアウトスペースです。 グラフィックやインスタレーションをはじめ、写真、音楽、映像、ファッションなどの人を惹きつける 「アート」の空間で、時代を創るクリエイター、エンジニアらが集い、交錯することを目的に誕生しました。 リアルな人と人のコミュニケーションと「アート&テクノロジー」交錯の場から、新しい東京の文化が育まれるよう運営しています。

 

以上

【サービスに関するお問い合わせ先】

GMOアドパートナーズ株式会社 サノウラボプラス 担当者:下條・冨樫・津田

TEL
03-5457-0909
FAX
03-5728-7701
E-mail
ap-sec@ml.gmo-ap.jp

【報道関係お問い合わせ先】

GMOアドパートナーズ株式会社 経営企画部

TEL
03-5457-0916
FAX
03-5728-7701
E-mail
mc-ir@ml.gmo-ap.jp

GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 担当者:福井・石井

TEL
03-5456-2695
FAX
03-3780-2611
E-mail
pr@gmo.jp

GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)

[所在地]
東京都渋谷区道玄坂1-16-3
渋谷センタープレイス
[代表者]
代表取締役社長 高橋 信太郎
[事業内容]
■インターネット関連広告事業
[WEBサイト]
http://www.gmo-ap.jp/

GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)

[所在地]
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー
[代表者]
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
[事業内容]
■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
■ソーシャル・スマートフォン関連事業
[WEBサイト]
http://www.gmo.jp/
EDC Japan 2017