Your Growth is Our Growth.

Topics トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース

各位

2016年03月03日

GMOアドパートナーズ株式会社

優れたデジタルマーケティング/広告を表彰する
「コードアワード2016」に協賛

 

 

 GMOインターネットグループでインターネット広告事業を展開するGMOアドパートナーズ株式会社(代表取締役社長:橋口 誠 以下、GMOアドパートナーズ社)は、株式会社D2C(代表取締役社長:宝珠山 卓志)が主催する、統合的なデジタルマーケティング/広告のアワード「コードアワード2016」に協賛いたします。
 GMOアドパートナーズ社は、この度の協賛を皮切りに、今後も企業のマーケティング領域におけるデジタル活用事例の発信を通じ、次世代のデジタルマーケティングの発展に寄与してまいります。

 

【「コードアワード」とは】

 2014年に創設された、統合的なデジタルマーケティング/広告のアワードです。デジタルマーケティングの「いま」を刻み、「未来」を拓くアワードとして、秀逸な作品を顕彰し、企業のマーケティング領域における意義深いデジタル活用事例を発信します。

 コードアワードの「CODE」は、「Creativity Of Degital Experiences(デジタル体験の創造性)」の頭文字であり、デジタル世界を形成するソースコードに因んで名付けられたものです。

 

【「コードアワード2016」概要】

募集期間

2016年3月16日(水) ~  4月20日(水)

選考対象

企業・ブランド・自治体などが提供する商品やサービスにおいて、2015年4月1日から2016年3月31日の期間に実施/開始された、デジタルを活用したマーケティングコミュニケーション施策を広く対象とします。デバイスや施策の規模に関係なく、その手法やアイデア、成果、クラフトの技術力、データやテクノロジー、メディアの活用法などを評価します。

広告主・広告会社・制作会社を問わずご応募いただけますが、応募の際には必ず作品権利者(広告主含む)への許諾をお取りください。

スケジュール

応募締切: 2016年4月20日(水)

一般投票: 2016年6月6日(月)~  6月12日(日)

結果発表: 2016年6月下旬

贈賞式 : 2016年7月27日(水)

応募方法・条件

コードアワード オフィシャルサイト(http://www.codeaward.jp/)より

詳細をご確認のうえご応募下さい。

主催

株式会社D2C

協賛(※五十音順)

株式会社サイバーエージェント

株式会社サイバー・コミュニケーションズ

GMOアドパートナーズ株式会社

株式会社Jストリーム

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

株式会社博報堂アイ・スタジオ

株式会社 VOYAGE GROUP

株式会社 mediba

 

 

【参考URL

・コードアワード オフィシャルサイト URL:http://www.codeaward.jp/

以上

アワードに関するお問い合わせ先

コードアワード運営事務局(株式会社D2C 内) 担当者:中田、高橋

TEL
03-6252-3108
FAX
03-6252-3111
E-mail
info@codeaward.jp

報道関係お問い合わせ先

GMOアドパートナーズ株式会社 経営企画部

TEL
03-5457-0916
FAX
03-5728-7701
E-mail
release@ml.gmo-ap.jp

GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 担当者:石井・島田

TEL
03-5456-2695
E-mail
pr@gmo.jp

GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)

[所在地]
東京都渋谷区道玄坂1丁目16番3号 渋谷センタープレイス
[代表者]
代表取締役社長 橋口 誠
[事業内容]
■メディア・アドテクノロジー事業 ■データテクノロジー事業
■エージェンシー事業   ■ソリューション事業
[WEBサイト]
http://www.gmo-ap.jp/

GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)

[所在地]
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
[代表者]
代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
[事業内容]
■インターネットインフラ事業    ■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業    ■モバイルエンターテイメント事業
[WEBサイト]
http://www.gmo.jp/
EDC Japan 2017