ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月30日

各位

GMOアドマーケティング株式会社

メディアのユーザー回遊と広告収益を最大化する
レコメンドウィジェット「TAXEL(タクセル) byGMO」を提供開始

 

 GMOインターネットグループでアドテクノロジー事業、メディアレップ事業を展開するGMOアドマーケティング株式会社(代表取締役社長:渡部謙太郎 以下、GMOアドマーケティング)は、メディアを閲覧するユーザーの興味関心・行動やコンテンツ特性を自動解析し、関連記事を表示してユーザーの回遊を促進する、コンテンツレコメンドウィジェット(※1)「TAXEL(タクセル) byGMO(以下、「TAXEL」)」を2016年1月上旬より提供開始いたします。

 

 なお、TAXELのデモンストレーションおよび事前予約受付を2015年12月1日(火)・2日(水)に開催される「アドテック東京2015(ad:tech tokyo 2015)」のGMOインターネットグループブースにて実施いたします。

 

(※1)メディア上に設置し、ユーザーにおすすめコンテンツを提示するツール。

 

TAXEL_logp

 

【「TAXEL byGMO」サービス開始の背景】

 近年のWEBメディアは、スマートフォンからの閲覧に最適化されていることに加え、ソーシャルメディアとの連携も進んでおり、多くのユーザーが特定コンテンツへ直接流入するようになっています。これにより次の課題として、流入したユーザーのサイト内の回遊を促し、直帰率を下げる対策が求められています。しかし、ユーザーの回遊性の向上施策は効果の可視化が難しく、広告収益との相関性も測りにくいことから、収益につながる施策の最適化に試行錯誤するメディア運営者も少なくありません。

 そこでGMOアドマーケティングは、ユーザーの興味関心・行動や、コンテンツ特性を自動解析し、関連記事の表示で回遊を促すことができ、さらにメディアの成長に不可欠な「回遊向上」「収益向上」の両視点でバランスのとれた施策の改善が行えるサービスとして、レコメンドウィジェット「TAXEL」を開発いたしました。本サービスはWEBメディアの運営者向けに、2016年1月上旬(予定)よりご提供いたします。

 

【「TAXEL byGMO」について】(URL:http://taxel.media/

■特徴ユーザー回遊を促進するコンテンツレコメンドエンジン

 ユーザーがアクセスしたコンテンツの特性や、ユーザーの関心・行動分析、ソーシャルメディアでの話題性といったデータを組み合わせて自動解析し、独自のアルゴリズムに基づいて、メディア内の回遊性が最も高まるコンテンツをユーザーにレコメンド表示します。ユーザーに複数の記事を読んでもらうことで、一人当たりのページビュー数が増加するほか、メディアへの共感を促進(エンゲージメント)でき、再訪問率の向上につながることが期待できます。

 

<レコメンド表示イメージ>

 TAXEL_recoimage2

 

■特徴2.A/Bテスト機能で、回遊性や収益の変化を複合分析

 「TAXEL」の管理画面では、レコメンド施策のクリエイティブおよび表示方法と、ユーザーの回遊性の変化をA/Bテストで検証することが可能です。A/Bテストは関心・行動分析に基づきユーザー毎に設定できるため、各ユーザーに最適なクリエイティブや、ユーザビリティを意識した適切な表示(サイズ、レイアウト、文字サイズ等)を探ることができます。

 また当社の提供する広告収益最大化プラットフォーム「GMOSSP for SmartPhone」と連携しているため、「TAXEL」と合わせて掲載するバナー広告やネイティブ広告のA/Bテストも実施でき、『回遊の促進による広告収益全体の変動』といった複合的な分析も行えます。これにより、従来の手法では可視化の難しかった「収益向上には、回遊性・ユーザビリティを重視すべきか/広告を増やすべきか」といった観点でも施策の改善を行うことが可能になります。

 

<A/Bテストによる分析イメージ>

 TAXEL_adminimage

 

▼A/Bテストで検証できるポイント例

・レコメンド施策導入前後の回遊性の変化

・回遊性の向上による広告収益効率の変化

・収益向上視点での関連記事と広告枠の掲載順序、サイズのバランス

・表示レイアウト・本数による最適パターンの追求

 

■特徴3.コンテンツのレコメンドとネイティブ広告掲載で収益を最大化

 コンテンツのレコメンドと合わせてネイティブ広告も掲載することで、回遊性向上により増加したユーザートラフィックを着実に収益につなげることができます。掲載されるネイティブ広告は、GMOアドマーケティングが提供するネイティブ広告ネットワーク「AkaNe(アカネ) byGMO」を中心に、複数の提携アドネットワーク・DSPから最適化配信されるため、豊富な広告案件の供給による高い収益性が期待できます。

 

<サービス概要>

サービス名

TAXEL byGMO

対象

WEBメディア運営者

料金

無料(初期・月額費用)

※広告収益に関するシェアが別途発生致します。

URL

http://taxel.media/

 

<事前予約受付について>

 2015年12月1日(火)・2日(水)に開催される「アドテック東京2015」のGMOインターネットグループブースにおいて、「TAXEL」のデモンストレーションおよび事前予約受付を行います。

 展示日程等の詳細は以下のURLをご参照ください。

▼URL:http://www.gmo-ap.jp/news/1152/ 

 

【「GMOSSP for SmartPhone」について】(URL:http://gmossp-sp.jp/

 複数のDSP、アドネットワークを組み合わせ独自のロジックで最適化配信を行う収益最大化プラットフォームです。ネイティブ形式、オーバーレイ形式をはじめとする各種広告フォーマットに対応し、媒体社のコンテンツ配置、ユーザビリティに配慮しており、ご提案から開始後の向上施策まで専任のコンサルタントがサポートいたします。

 

【「AkaNe byGMO」について】(URL:http://akane-ad.com/

 国内最大級の広告在庫を保有する、ネイディブアド特化型スマートフォン向けアドネットワークです。高度な配信技術と多様なセグメンテーションを活用した最適な広告配信を行い、幅広い業種の広告主にご利用いただいております。

 

【GMOアドマーケティングについて】

 GMOアドマーケティングは、アドテクノロジー事業・メディアレップ事業を主力事業とする、GMOアドパートナーズ株式会社のグループ会社です。アドネットワーク・SSPなどの自社アドテクノロジー商品を複数保有しており、GMOインターネットグループの技術力とメディアレップ事業の販売網を活かし、媒体社と広告主の収益を最大化することをミッションとしています。

以上

サービスに関するお問い合わせ先

GMOアドマーケティング株式会社 プロダクト部 担当者:佐藤
TEL:03-5457-0909 FAX:03-5457-0910  
E-mail:product@ml.gmo-ap.jp

報道関係お問い合わせ先

GMOアドパートナーズ株式会社 経営企画部
TEL:03-5457-0916 FAX:03-5728-7900  
E-mail:release@ml.gmo-ap.jp

GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 担当者:石井・島田
TEL:03-5456-2695    E-mail:pr@gmo.jp

GMOアドマーケティング株式会社
[所在地]
東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス
[代表者]
代表取締役社長 渡部 謙太郎
[事業内容]
■アドテクノロジー事業 ■メディアレップ事業
[WEBサイト]
http://www.gmo-am.jp/
GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)
[所在地]
東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス
[代表者]
代表取締役社長 橋口 誠
[事業内容]
■メディア・アドテク事業  ■データテクノロジー事業
■エージェンシー事業   ■ソリューション事業
[WEBサイト]
http://www.gmo-ap.jp/
GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
[所在地]
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
[代表者]
代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
[事業内容]
■インターネットインフラ事業    ■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業    ■モバイルエンターテイメント事業
[WEBサイト]
http://www.gmo.jp/